禁煙に何回も失敗した男が伝える、きっと上手くいく禁煙方法。

禁煙

こんにちは、わたくし 蒸しエビむしえび と申します。

ただ今、禁煙きんえんを開始して393日目です。

「↓これは禁煙アプリの画像です」

禁煙に何度も失敗してしまった人は多いと思います。

わたくし 蒸しエビむしえびも その一人です。

そして正直言うと、以前は妻とか禁煙宣言した周りの人に隠れてコソコソ吸ってました(;^_^A。。(臭いでバレバレだったと思う)

喫煙

でも、どうやら今回は違うみたいです。

禁煙開始から、珍しく1本も吸っていません。

なぜ今回は吸わずにいられるのかを

禁煙したいけど出来ない人に向けて書いていきます。

どんなタバコ生活だったか

わたくし 蒸しエビ はただ今51歳。二十歳から30年間、毎日1箱半~2箱吸っていました。モクモク。。。

目覚めてすぐタバコ。

毎食後はもちろんタバコ。

運転中もタバコ。

コーヒー飲めばタバコ。

時間があればタバコ。ん?時間が無くてもタバコ。

とにかく寝ている時間以外タバコって感じでしたねぇ。

タバコの値段は30年前で、たしか一箱220円くらいでしたかねぇ。

今は500円超えていますよね。

ザックリ計算すると30年で800万円使っていたようです(-_-;)

しかも半分以上は税金という高額納税模範的国民(^^;なのか?

(重要)禁煙に失敗する”仕組み”を知る

* 内容に間違えなど有りましたら申し訳ございません *

それにしてもナゼ禁煙に失敗が多いのでしょう!?

結論から言いますと

「ニコチン」が「セロトニン」の役割をしていたから!でした。

どうゆうこと?って感じですか?

それでは

わたくし 蒸しエビ が調べぬいて、たどり着いた答えをお話しします。

蒸しエビ」と「脳くん」の会話形式で書いていきます。

<span class="blue"><span class="bold-blue">蒸しエビ</span></span>
蒸しエビ

まずセロトニンとは脳の中の伝達物質だそうです。

人はセロトニンが出ると安心したり、ホッとしたりするんですね。

そうだよね!?脳くん!

<span class="bold-red"><span class="bold-green">脳くん</span></span>
脳くん

そう!正解だよ。

だからセロトニンんは

安心ホルモンとか幸せホルモンって呼ばれるんだ。

<span class="blue"><span class="bold-blue">蒸しエビ</span></span>
蒸しエビ

でもね、タバコ生活を始めて

疲れたり・イライラしたりした時タバコ吸うと落ち着きますよね!

”ここがニコチンの罠”なんだ!!

<span class="bold-green">脳くん</span>
脳くん

そうなんだ!僕は普段から気持ちや心を安定させるために

セロトニンなどのホルモンを出して安定させているんだ。

<span class="bold-blue">蒸しエビ</span>
蒸しエビ

そうだったよね。

だけどタバコを吸ってニコチンが定期的に入ってくると

それは変わってくるんだよね!?

<span class="bold-green">脳くん</span>
脳くん

そう!タバコを吸い始めると僕は

セロトニンをあまり出さなくていいんだと思って出さなくなるんだ!

サボっちゃうんだよねぇ~

<span class="bold-blue">蒸しエビ</span>
蒸しエビ

つまり 脳はタバコのニコチンをセロトニンと勘違いして

「あ~セロトニン出さなくてもいいんだぁ~!」

「ニコチンで安心してるみたいだしぃ~」となって

イライラしたり不安や緊張するとタバコを吸って安心しているような勘違いに陥るおちいるんだ。錯覚みたいなもんだね。

【ニコチンとセロトニンの説明補足】

一度タバコが習慣化すると、禁煙をスタートしても脳はすぐにはセロトニンを出しません。

個人差はあるようですが3週間~1か月程経過するとセロトニンが再び出始めるそうです。

セロトニンが出始めるまでは、ニコチンも入ってこないのでイライラしたり不安になったりします。

ここで耐えられなくなって、禁煙に失敗してしまうことが多いようです。

「タバコを吸うと落ち着く」というのは間違えでした。なぜならタバコを吸わない人は、吸わなくても落ち着けるからです。ニコチンがセロトニン(幸せホルモン)のフリをしているだけなのです。

そこで 蒸しエビは どうやったのか?

普通の紙巻きタバコ(火をつけるタバコ)を吸っていた時に「禁煙」を何度か始めましたが全部失敗しました。

その後、加熱タバコが出てから「アイコス」にしました。

加熱タバコ

蒸しエビ的には、普通のタバコよりアイコスの方が断然に禁煙しやすかったです。これはナゼだったのでしょう。(何かが普通のタバコより少なかった弱かったりするのでしょうか!?)

なので、普通のタバコをいきなり止めるより 加熱式タバコにしてからの方が楽な気がします。

アイコス

さて、蒸しエビの禁煙方法はどうだったのか!?次の感じです。

(中には方法とは呼べないものが含まれますが・・・。)

  1. 禁煙をスタートする前に徹底的にYouTubeやネットで「禁煙失敗の仕組み」を見まくりました。
  2. お金の計算しました。(今までとこれからを)
  3. 「禁煙アプリ」を入れた。オススメ。
  4. 吸いたくなったら、「あ~セロトニン出てないからかぁ~」と思うようにしました。
  5. ニコチンの入っていない電子タバコを使いました。
  6. コーヒーを極力控えた。
  7. たまたまだけど、飲食店などが禁煙になったのも良かった。
  8. コロナで飲み会が激減も良かった。

上記の1番だけで禁煙が続いているといってもいい感じです。そのくらい「禁煙失敗の仕組み」を頭に叩き込みました。オススメ。

コロナが禁煙の背中を押してくれている

禁煙を始めるタイミングもたまたま良かったかもしれません。

今回、禁煙を始めたきっかけは「アイコス本体を2回連続で無くした」時に

今までタバコに使ったお金を計算して、これからこのままタバコを吸っていった時のお金をしっかりと計算しました。

そうしたら、またアイコスを買うのがモッタイナイって思えて「禁煙について」真剣に調べ始めました。

「禁煙外来」も考えましたが「禁煙」についてパソコンで調べれば調べるほど

「病院」要らないな!っていうか自分に「ニコチン要らないな!」って思えるようになってきました。

もちろん、過去には「禁煙の本」も3冊ほど読みましたが「禁煙失敗。。。」

ネットで調べれば調べるほど、「ニコチンは要らないものだ」「ニコチン無い方がイイことが多いかも」と自然と思えるようになってきました。

そして その時の世の中の状況が次のようでした。

  1. 飲み屋さんや飲食店なども全面的に「禁煙」になり始めていた。
  2. コロナが流行り始めて「飲み会」が激減した。

この状況は、禁煙生活の背中を押してくれたと思います。

世の中的には「コロナ感染症」のせいでとっても大変な時期になっていますが

今が「禁煙」を始めるには、とってもいい時期な気がします。

まずは、ネットやYouTubeで「禁煙失敗の仕組み」を調べてみませんか!?

きっとイイことが起きますよ♡

禁煙で起きたトラブル

しかし禁煙を始める時期がすべて良かったわけではありません。

良くなかったのは禁煙スタートが「11月だった」といことです。

11月の何が良くないかというと「冬季うつ」と「禁煙うつ」が重なったからです。

「冬季うつ」とは、冬になると何となく気分が沈んだり憂鬱になったりしませんか!?

そうです!あの症状です。この「冬季うつ」のメカニズムの大きな理由は、日照時間が短くなることのようです。もちろん寒さも原因のようです。

そして

「禁煙うつ」とはタバコを吸っていた時はニコチンで気分が晴れていたのに、そのニコチンが入ってこないので憂鬱になったりイライラする。しかも禁煙開始後しばらくは「幸せホルモン」であるセロトニンが分泌されずダブルパンチ!!

どうやら「禁煙うつ」はいっぱい吸っていた人、しかも長い期間吸っていた人の方が強く出るらしいです。

「禁煙うつ」は季節に関わらず症状が出るでしょうが、禁煙スタートを「これから冬です」という時期に始めるのは「禁煙」をさらに辛くすると思いますのでオススメしません。

おススメは、これから暖かくなる季節か 夏がいいと思います。

わたくし 蒸しエビ は11月禁煙スタートでよく1本も吸わずに来れているなぁ~と自分ながらに思います。

これは「徹底的に禁煙失敗の仕組み」を脳に叩き込んだからだと思います。

禁煙をスタートして1年以上経ちますが、長年しかもいっぱいタバコを吸ってきたので「禁煙うつ」は辛かったです。通常「禁煙うつ」は1~3日か月、長くても半年で終わるといわれていますが 自分はいっぱい吸ってきたから仕方ないと思っています。

でも今はまったくと言っていいほど「禁煙うつ」の症状はありません。晴れ晴れ♪

ps.余談かもしれませんが「タバコ」を吸っている人の方が「うつ病」になりやすいそうです。

逆に言うと「うつ病」の人の多くがタバコを吸っているそうです。

そして、「うつ病」の人が禁煙すると、うつ病の症状が大幅に改善したそうです。

薬よりも「禁煙」の方が「うつ病改善」に効くというくらいみたいです。

禁煙からくるメリット

「禁煙のメリット」!これは、喫煙者も非喫煙者もみんな分かっていることだと思いますが

  1. お金が浮く♪(現在250,000円ほど浮いてます)自転車買っちゃった♪
  2. ウワサ通り味がしっかり分かる。(うす味でOK)
  3. タバコ吸える場所を探さなくていい。
  4. 自分が臭くない。特に口。。。
  5. コンビニ行く回数が激減した。
  6. 「歯」が白くなった。(アイコスでも歯は茶色かった)
  7. あんなに好きだった缶コーヒー飲まなくなった。
  8. タバコ無くなった時や忘れた時の不安やイライラが無くなった。
  9. 肌(皮膚)の状態が良い気がする。
  10. 足が冷えない気がする。

などなどです。

よく禁煙すると「目覚めがイイ」とか「すごく体調がイイ」などと聞きますが

わたくし 蒸しエビ 的には体調的に劇的な変化はそこまで感じません。

まぁ~そうは言っても上に書いた10個のメリットがあったので、頑張って良かったと思います。

そして禁煙で一番良かったと思っているのは、正直「お金が節約出来た!!」コレですね!

さっきも書きましたが1年で25万円以上節約出来ていますので、やっぱ嬉しいです。

アプリで節約金額が日に日に増えて行くのは、本当にモチベーション上がります。

しかも徹底的に「禁煙失敗の仕組み」を頭に入れ込んだので、このまま禁煙続きそうです。

このブログが、禁煙を考えている人や何回も禁煙を失敗している人の参考になれば嬉しいです♪

さぁ~~俺 禁煙続けられるか!?卒煙できるか!?

禁煙

コメント

タイトルとURLをコピーしました